さみしいけど(番外編)

水曜日は休診日 院長が朝&夜 ご飯係です

飼い主1月に決まっていた  母を連れて遠出1泊の用事・・・

木曜日は パパン(笑) 登場初めてかもですね
 ここが 番外編

まぁいっさい料理すらした事のないパパン
「ささみをね!こうやって切って ゆがいて ほぐして」
の・・・3分クッキングよりも短いのに 
えぇぇ もう缶詰で良いやんかぁ

とのやり取りを数日続け 決心した模様です(笑)
残すは とっても若い可愛い 看護師さんの見る中(毎回観察される決まり)

ご飯をあげる事が出来るであろうか・・・シャイパパン

木曜日にもう一度 採血検査です
入院から2週間 長いなぁ

本人見た目元気になってきました それだけが救いです
スポンサーサイト

血液検査の結果

今日でちょうど 手術から1週間

輸血で 貧血の数値 食べなかった事による たんぱくの数値は

ほぼ適正に近づいてきました

まだまだ食事は 飼い主が運びますが
  正直 飼い主が ぽーに会いたいのが正解です

そろそろ 退院も見えるかなーって思いましたが

貧血 たんぱくの数値が下がっていた事によって
点滴を 薄目に使ってくださっていたようで

あと2項目の数値が 少しだけしか下がっていない

これで土台が出来たから 本格的に点滴治療に入ります
 「もう安心ですよ」 ←この一言が先生からもらえる日まで

しばらく入院になりますが
がんばろうね! ぽー !

元気にはなってきて 吠えが出ています
 誰かが前を通過する度 シッコする度

「おやつちょうだーい」 「かまってくれんかーい」 ・・・と鳴いてるそうです(笑)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR